重力に逆らってる場合か?!

働き盛りが会社を売り払って遊んでる様子を。(重力ってのは幻想らしいですよ)

秋のヨーロッパ - バルセロナ旅行予定 4

このスペイン〜バルセロナ旅行予定、長々と引っ張ってるがまだ行ってない

進展はとうとう予約した ってなぐらいかな。

f:id:LooGoGo:20151008221911j:plain

ガウディーのカサ・ミラ

 

しかし私が思うに旅行は行く前が半分ぐらい楽しいのである。

せんべい布団に寝て目をつむり、「やっぱフルフラットはいいなあ!」等と妄想し、夜中に突然スペイン語の本を開いて「グラッシアス、いや違うグラシアース」「オラー」とかすぐに忘れる語学勉強をはじめる。この非日常なことが楽しみのひとつなんだろう。 

たぶん。

今回の旅行は去年と同じ約3週間、ついにその全貌が明らかになる。

旅行会社風に名付けるならば

「陸海空を制覇、オールビジネスクラスで行く秋のスペイン周遊3週間の旅」

旅程は旅行予定1にも記した。

 

loogogo.hateblo.jp

 が、おおざっぱに以下。

成田2220発 QR807便 飛行時間:12時間5分 777-200LR ドーハ0425着

ドーハ0715発 QR145便 飛行時間:7時間10分 A330-300 バルセロナ1325着

 

到着したら去年泊まったランブランス通りのテラス付ホテルに直行して3泊。

ベルコニーからグエル邸も、海もコロンブスの塔も見えるサイコーのローケーション。

5日目の朝、

バルセロナのフェリーターミナルへ行って地中海クルーズの船に乗るので御座います。 オーホホホ。

f:id:LooGoGo:20151010000753j:plain
 バルセロナのフェリーターミナル
 

 客船はノルウェージャンのエピックという。

ノルウェージャン・エピック - Wikipedia

 

f:id:LooGoGo:20161012141621j:plain

 7泊8日のクルーズでナポリ、チビタベッキア(ローマ)、フィレンツェ(ピサ)、カンヌ、マルセイユプロヴァンスなどに寄港してまたバルセロナに戻る。

船内は十数のレストランとバー、プール、ボウリング場やカジノなど沢山の施設があり、昼間は寄港先で遊んでいるので忙しいぐらい楽しそうだ。
 
 部屋はもちろんバルコニー付!窓が無い部屋なんて信じられない、乗らない方がマシと言える。
 
7日間、荷物も持たず国を移動でき、さんざん飲んで食って本読んだりネットやったりのんびりして、食事代・宿泊代・移動費用込み 一人1000USドル程度なら乗らない手は無い!
2〜3週間の旅行にはクルーズを組み込むことをお勧めします。変化に富んだ旅になること請け合い!でございます。
 

到着は朝の5時

いやー、下手すりゃ寝る時間だよなあ、などとぼやきながらほっぽり出されるのが目に浮かぶ。

がしかし、ちんたら朝飯を食ってるヒマはない。

すかさずタクシーに乗り、バルセロナ駅に直行して8時半のアベに乗る。

アベってのは漢字で書くと阿部となるが、普通スペインでアベと言えばAVE高速鉄道のことだ。 

その証拠にGoogleで「AVE スペイン」とやればトップページが表示される。

 

12日目、その阿部にのって鉄道の旅

どこに行くのか、800キロ離れたアンダルシアのコルドバだっ。

鉄道は何とかなるだろうと予約していない。別に8時半に乗らなくてもいいし。

しかし普通はスペインの首都マドリッドに向かって電車は走る。マドリッド発のAVEもたくさんあるし、乗り換えればいいんだけどめんどい。時間が合えばコルドバ直行の列車に乗りたい所だ。

Google マップ

 

コルドバに着けば Eurostars Conquistadorというロケーションの良いホテルに3泊し、鉄道にてあちこちいこうと思っている。

ここら辺でのんびりクルーズの年寄りっぽい旅からアクチブな若者旅に変えていく!(気分は)

ここでは円高を背にジュニアスイートを予約。

この辺はあまり若者っぽくはないw

が、3泊で税込450ユーロ。ひとり一泊朝食付75ユーロだから安い。

ジブラルタル海峡を挟んでアフリカ大陸を見に行き、セビーリャ(Sevilla)、マラガ(Málaga)などを日帰りで訪ねよう。

そして15日目、最終移動

バルセロナに安倍で引き返し、サグラダファミリアの真横のレンタルルーム、ガウディードリームに3泊。ホテルではない、家具付きの長期滞在用アパートだ。

サグラダファミーリャはまだ完成していないので工事の音がちょっと興ざめかと思われるが、たぶん夜は工事しないだろう。

至近距離にそびえるライトアップされた塔を眺めながら一杯やるって計画。去年も行ったけど昼だったし。

f:id:LooGoGo:20151008225350j:plain

昼間はまた2階建てバスにのって、さわやかな風に吹かれながら途中下車してぶらぶらしよう。 去年は素通りしたピカソ美術館やバルサのスタジアムも行ってみたい。

・・・・2週間もスペインに居ればモー帰りたくない。去年と同じく寂しげな気持ちが襲来するのは目に見えている。
そんな時も新鋭機によるビジネスのフライトなら楽める。帰国のつらさも緩和されるだろう。

17日目、帰国便に搭乗

バルセロナ1745発 QR146便 飛行時間:6時間25分 A330-300 ドーハ0110着

ドーハ0705発 QR812便 飛行時間:9時間40分 787-8 羽田2245着

 

この状態で帰ってもいいがどうせ夜中に到着だし、こうなったらカタール航空と提携している羽田から近い天然温泉に行って、休んでから帰ろうか。

コレだ!

羽田線 お帰りなさい キャンペーン

 

ご利用特典 深夜パック WELCOMEコース (朝食付き) を無料で利用いただけます。

朝までいて帰れば、出張の帰り気分(?)で当日からの怒濤の仕事のリハビリにもなるだろうか。そのまま帰って翌日からはちょっと辛い気がする。少なくても頭は仕事モードに切りかえられていくだろう。

 

まとめると マイラーなら本来はマイルで乗らなくてはイケないのであるが、今回は全行程自腹である。

今年の7月からマイラーになったので・・・すまん (だれに?)

予約は殆どブッキングコム、得られるマイルは5000マイル、クレカのキャッシュバック及びポイントは総額3万円ぐらいかな(未検証)

コレでマイラーと認めて貰えるだろうか。

 

桜田近くのレストランでパエリアほか 

何はともあれ、この旅程で支払い金額はおよそ@50万円である。

往復4フライト全ビジネスクラスでスペイン、地中海クルーズの中級部屋7泊8日、泊まるホテルは全てバルコニー付きでロケーション良し。

20日間でアンダルシアとカタルーニャ満喫、フランスやイタリアも行って、となると旅行会社のツアーならひとり100万はくだらないと思う。

オレなら中高年向けにアレンジして税込120万のツアー組むね。

まだ行ってないけど。たはは。

 

ま、プランの参考にでもなれば。

 

心おどるバルセロナへ ~とっておきのお店ガイド~ (旅のヒントBOOK)

心おどるバルセロナへ ~とっておきのお店ガイド~ (旅のヒントBOOK)