読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

重力に逆らってる場合か?!

働き盛りが会社を売り払って遊んでる様子を。(重力ってのは幻想らしいですよ)

光、って溜めておくことはできないのか

最近の不況で本業のロシア貿易が全く駄目。
なので3年ぶりに何か一発当てないとと思ってる。
前回の一発はでかかった。スゲエ儲けた。100万500万じゃないですよ、あなた。

だいたい俺は30過ぎてから3〜5年に1回ひと山当ててそれで暮らしている。
どんな商売も5年続いたことがない・・。
だからロシアももう終わったとあきらめている。
寂しいけど儲け時は終わりだ。

今度は何しようか、最近ずっと考えている。楽して儲けることを考える。
辛くて儲けるのはそんなに大変じゃないと思う。
・・・考える。何も出てこないw


おもむろに空気も水も固体ためられる、なんで光はためられないのか?と思う。
光って何?目には見えない、でも電気も見えないがバッテリーに溜められる。

じゃあ光は・・? 光だって粒子だし、ためられるはず。(波?エネルギーはどこに消える?)
太陽がでてから地球に光が到達するまで8分
暗い宇宙を進んで来ているわけだから物質なんでしょう、たぶん。
でも箱の中に閉じこめて・・箱の中をのぞいても暗い。
どこ行っちゃったのか、吸収されたのか

鏡の中に鏡があるような、乱反射する構造の物を作る。反射する物同士の間にはいくらかの距離(例え1億分の数ミクロンとしても)があるわけだから反射には光が進む時間が必要なはず。
だったらそれを1方向に反射させて地球と太陽の距離まで延ばす。
すると8分間は光をためられるのか。フタをしても8分間明るいのかいやたぶん目で見たらそこに光が吸収拡散されて、反射のエネルギーが消失してしまうのだろう。
サッパリわからん。

光を溜められればそりゃあなた、昼間の光で夜明かりが付くし、電気代も要らないし、原子力発電所なんて恐ろしい物を作らなくて済む。
コリャもう世界一の大金持ちになるでしょう。暗殺されてるかな?

イヤでも俺はそんなにいらねえよ、20億円ぐらいでいいよ、うん。
このアイディア(どの?)実現させて儲けたら俺に20億くれれば文句いわねーよ(笑)