重力に逆らってる場合か?!

働き盛りが会社を売り払って遊んでる様子を。(重力ってのは幻想らしいですよ)

2017秋旅行 まずは中東から 1

10月20日、3週間の旅行から帰ってきて、ナンもやる気が起きないままに1ヶ月が経ってしまった。

最近はスマホのゲームに現実逃避している時間が増えたが、いい加減忘れそうなので旅行記書こうかと思う 。でもこのペースだと年内ムリだろうなあ・・忘年会もあるし。

2017年10月の旅行は飛行機は落ちなかったけど、スペインで急性すい炎になったり、クルーズ船に途中乗船したりエジプト行ったりと、近年になく波乱気味の旅行だった。

------

まずは成田。

エミレーツのラウンジを使わせてもらう。聞けばまだオープンして日が浅いとのこと。軽食やおつまみなどもまだ惰性感はなく、細部まで気合が入っていた。

 

f:id:LooGoGo:20170928205600j:plain

おつまみコーナー

 

f:id:LooGoGo:20170928205104j:plain

入り口近くでは水が流れています。

 

ビールのつまみにちょうどいい、乾いていない新鮮なサラダなど軽食をもらってゆっくりする。

かみさんはテンプラなどをその場で揚げてもらって、さらに寿司だのカレーだの、もりもり食べていた。

・・・勝てないw

f:id:LooGoGo:20170928210309j:plain

エアバスA380の2階に搭乗

エミレーツビジネスクラスは・・機能満載って感じでゴージャスとか、リッチとか、そんな語が浮かぶカタールビジネスクラスと比べるとカタール航空の方が上品でオレは好きだね。

 

f:id:LooGoGo:20170928220255j:plain

飛び出すテーブル、家具調インテリア、みたいな。トヨタの車かと思った。

 

食事もお客さんの扱いもカタール航空の方が少しいい。エミレーツのスタッフは慣れてるってか少しスレてるというか、言うなれば酸いも甘いも経験済みのおばちゃん? 

じゃあカタールは・・・う〜ん、大卒で上場企業で5年営業やったけど最近ベンチャーに転職したネーさん、って感じかなあ。 何言ってんだかワカランね。

 

f:id:LooGoGo:20170929012222j:plain

機内バーカウンター カナッペとかシャンパンは常備。カクテルは作ってもらえます

そしてドバイ

JALマイルをひっかき集めて2枚ゲッツしたエミレーツの片道ビジネス特典航空券はマドリッドまで。が、ドバイでストップオーバー可能だったのでもちろん途中降機。

ドバイの空港は20年前と大違い。というか比べる方が間違ってる。ギンギラギンで派手。 

SIMカードを買ってタクシーでホテルへ。 

f:id:LooGoGo:20170929221346j:plain

 

ウルサい客引きはいなくてスムーズ。着いたのは夜中だったけど、ちょっとムリ目のアーリーチェックイン狙いで前日ホテルを取らなかった。  

果たして10時間に及ぶアーリーチェックインは成功するのか

 

・・・いや、それムリっしょ。 

撃沈。

 

それでも部屋が空いたら入れてくれると言うことで、だだっ広いロビーで待っていたがなかなか空かない。(そりゃそうだな、まだ明け方だもん)

f:id:LooGoGo:20170929060238j:plain

Jood Palace Dubai ロビー

 

そんなわけで明るくなったので散策に出かけて帰ってきた頃に「予約した部屋より広い部屋なら空いたがどうするか」とオファーがあったのでそこに入れてもらった。

 

部屋は広い。2ベッドルーム + 大リビングに

3トイレ、2バスルーム、フル装備のカウンター付キッチン。12メートルはあろうかというバルコニー。お手伝いさんの部屋まである。

この辺の王族などはお手伝いさんを連れて旅行に行くと聞いたことがあるので、そういった女中用の部屋なんだろう。

 

f:id:LooGoGo:20170929123716j:plain

ずっと奥まで続くバルコニー。景観は工事中でいまいち。

f:id:LooGoGo:20170929090429j:plain

全周カウンターのフルキッチン

 

いくら広くても、結局使うのはベッドルームと大きなリビングだけ。部屋や設備はいささか古いけど、細部まで掃除は行き届いている。屋上にきれいなプールもジムもあるし、ホテル内にレストランも複数ある。(日本料理は行かない方がいいかな。やっぱ地元料理が一番ウマい)値段を考えると大変おトクなホテルだった。

 

ドバイは2泊したので例の世界一のタワーと世界一の売り場面積のドバイモールを電車で見に行く。ドバイの電車は宇宙船みたいな乗り口から乗る。 とにかく建物に入れば涼しいんだけど、外は灼熱! この時期でも真昼は40度近いから暑くてたまらん。

f:id:LooGoGo:20170930154351j:plain

車窓から見たアーチ的なビル。 珍しい

 

 駅からはエアコンの効いたモノスゲー長い空中回廊を優に20分は歩く。 もちろん動く歩道もあるけど・・遠い。

やっと到着したドバイモールはホントに巨大だった。一体どこまで続くのかというブランドショップ。おまけではない規模の水族館やら映画館も併設されている。

真横にはドバイが誇る828mのブルジュ・ハリファ タワー。これがまた・・・何というか、スゲーよね。 スケール感が。

f:id:LooGoGo:20170930124012j:plain

カメラに入らんw

 

と言ったところで、中途半端だけど完成を待ってるといつまでもアップできない、 ので今日はここまで。 ごきげんよう、さようなら。

 

※ドバイ観光のガイドアプリが app store にあるよ情報。

ドバイ旅行ガイドTristansoftを App Store で

f:id:LooGoGo:20171204025250j:plain 

オレもインスコ済。無料。

 

るるぶドバイ (るるぶ情報版 A 20)

るるぶドバイ (るるぶ情報版 A 20)