重力に逆らってる場合か?!

働き盛りが会社を売り払って遊んでる様子を。(重力ってのは幻想らしいですよ)

話題のクルーズ船の中の人になった1

ダイヤモンドプリンセスに香港から乗船してただ今横浜、大黒埠頭。検疫で隔離中。

仕事は全てキャンセルして、退屈・怠惰な日々を送りはじめて早3日。

ダイヤモンドプリンセス接岸

大黒ふ頭接岸初日

 

このクルーズはそもそも横浜発着で14日間ぐらいだったので興味はなかった。

けど、国内1ヶ所と終日航海2日をすっ飛ばして香港から乗れば10日間でベトナム、台湾、沖縄、そして横浜で、帰りの航空券もいらなくなるし好都合だな〜と何となく思っていた。

途中乗船は以前、地中海クルーズでもスペインのマラガからやってる。

行きたいのはアフリカのモロッコなので、マルセイユやイタリア・ジェノバ、終日航海日はすっ飛ばし、カディス(Cádiz・スペイン)、カサブランカ(Casablanca・モロッコ)、バレンシア(València・スペイン)と行った事がないところだけつまみ食いできないだろうか。 つーか、そもそも途中乗船できるのか?

旅程決定!  2017秋 中東〜欧州・初アフリカ 1 - 重力に逆らってる場合か?!

 

できないことはないだろうけど、また交渉も面倒だし・・・などと思っていたら、締め切り近くに香港発クルーズが格安で売り出された。

これは船室に空きがある場合にやる「切り売り」で、料金も安くなる。

やっぱオレを中心に世界が回ってる!などと思いながら香港にJALマイレージで飛び、うまいもの食ってから乗ろうと目論み予約したのだった。

 

旧正月にかかわらず意外とJALプレエコもあっさり取れ、(いや、むしろがら空き)ホテルも意外と安く取れた。香港デモのせいだと思っていたが、新型肺炎コロナウイルスの影響もあったのか。

f:id:LooGoGo:20200208001245j:plain

JALプレエコ SKY PREMIUM

JALスカイプレミアムチラシ

___

非常事態なので、旅行は省略させていただきますが・・・

のんびりとクルーズして沖縄の手前でコロナウイルス感染者が本船ダイヤモンドプリンセスから出たことが判明(香港で下船後発症)。

沖縄では急遽厳重な検疫との船内アナウンス。

おそらく、沖縄での検疫準備もできていないところに船は到着、混乱の中5時間遅れでなんとか上陸はできたものの、時間がなくほぼ観光もできずにめし食って飲んで終わりとなりました。

可愛そうなのはオプショナルツアー予約していた人たちで、上陸が5時間遅れちゃもう見どころにつく頃は日が暮れてますね。払い戻しとか、あったんでしょうか。

で横浜へは・・船はかなり飛ばして予定より半日早く到着し、海上保安庁は来るわ、感染者は出るわといったところで丸一日以上接岸もできず洋上待機でしたが、おとといぐらいかな(もう日にちの感覚がオカシイです)、接岸して・・あとは報道の通り。

洋上待機

洋上待機の時

 

私たちはバルコニー付きの部屋に隔離されているからまだいいけど、内側船室の人は窓もない部屋でホント、精神的に大変だろうと思います。

それでも船のスタッフはこのイレギュラーな状態の中、よくやってくれてます。ただ嗜好品が全く手に入らないのは辛い。

船はWi-Fi を開放していますが回線が貧弱なので動画はほぼ見れない、アップできない。結構面白い動画もあるんですが・・・。

海辺は電波弱く、ドコモでも時々3Gになります。

明日は大黒ふ頭を一時離れ、外洋に出るらしいのですがそうするともう3Ḡ4Gも入らないのでまあ、船でテレビ見てトランプでもしてるしかないかな。

クルーズ船食事

過ぎ去りし優雅な日々wの写真 この船はなんとルームサービス24時間無料なんです!

 

と言ったところで、船の中第一弾を終わります!

発病しなければ続くかも!

・・暇なんで。