重力に逆らってる場合か?!

働き盛りが会社を売り払って遊んでる様子を。(重力ってのは幻想らしいですよ)

ANAで富山 SFCプラチナ到達

ついにプラチナステータス

2週間のマレーシア旅行後、溜まりまくったオーダーをこなし一息ついた5月の下旬。

ただひとつやり残した重大案件に一人で寡黙に向き合う、その名もレオ。いや、おれ。

羽田発富山行き(HND - TOY) ANA NH0319 737-800  

 

プレミアムポイントはたったの840。だがそれを得るためのプレミアム特割のチケット代金、19,080円を支払う・・。もう何も言うことはない。 ANA株主優待券もあるけど、特割の方が得だった。

 十数年前にロシア相手の商売を始めてから富山へは300往復ぐらいしただろうか? 殆どが自動車での移動だったけど、この路線も10回は乗っただろう。久々の搭乗。

当時からプレミアムクラスの存在を知っていたが、違う世界の話だと思っていたので乗った記憶はない。そもそも身銭を切る自営業者としてわずか1時間の飛行時間でプレミアムの選択はないはずだから、この路線で初のプレミアムシートになる。

コストパフォーマンスの悪いこのクラスにもかかわらず満席、SFCのアップグレードかな?

 

いつもの通り、一番端っこで遠い69番搭乗口。

定刻通り着陸してみればSFC修行もおわり。 終わってみればあっけない。

プラチナステータスを手に入れ、何を失ったのか?

お金かな 笑

 

f:id:LooGoGo:20170525051425j:plain 富山城址公園

富山

到着すると雨。

おれが来ると雨が降る、とロシア人達が言っていたのを思い出す。「1週間晴れていたのに」「帰ったあとすぐ晴れた」などという。 確かにオレ自身も雨や雪の記憶ばっかり。

・・・ジンクスは健在だったようで。

 

空港へは断っても必ず迎えに来る律儀なやつらなので、今回は到着日や時間を知らせなかった。 初めて空港バスに乗って総曲輪(ANAホテル前)で降りる。バスは多少飛行機が遅れても待っていてくれる。

「総曲輪」は「そうがわ」と読む。読めねーよ。フリガナぐらいフレっつーの。

バス – 特別路線のご案内 | 富山地方鉄道株式会社

 

ANAクラウンプラザ富山は IHGを通して予約。 IHGはANA版と国際版があるようなので、国内宿泊の場合は見比べて予約しよう。 はじめはどうなっているのか解らなかった。

ホテル予約 宿泊予約|IHG・ANA・ホテルズ【公式】

IHG | インターコンチネンタホテル& リゾート

両方公式なんだけど、SFC所持者はANA版の方が有利な気がする。でも分かりづらい。

 

IHG 特典は室内のミニバー半額! 半額ならイイよね。あとペットの水もらう。

f:id:LooGoGo:20170525043929j:plain

それからアップグレードでマッサージチェア付のツインルームにしてくれた。

マッサージチェアは新型&高級品で足の裏が実に気持ちいい。進化してるんだね。

f:id:LooGoGo:20170523195712j:plain

 肩だ首だと調子に乗って何度もぐりぐりやっていたら、次の日具合が悪くなってしまった。いったい何歳になったら適度にやめられるのか。 神のみそ汁。

 

富山で仕事のようなことをする

チェックアウトは12時だったかな?タクシーで駅まで行って、富山駅の変わり様に驚く。 新幹線がきたのだ、富山にも!  などと今ごろビックリする。

 

・・・仕事終えて23時、富山駅のホームで夜行の急行「能登を待っていた。クラシカルな鼻が長い列車で、当時でも「まだ現役なのか」ってかんじのレトロな電車だった。

f:id:LooGoGo:20070529051232j:plain

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:JNR_489_Express_Noto.jpg#file

 

いつもがら空きなのでボックス席を占領して寝ていたが、少し儲かって余裕が出てきたら寝台の「北陸」を使うようになって、快適なベッドで東京に帰って・・・なーんて昔の事を思い出してるようではもうジジーだね。

  ありがとう! 寝台特急「北陸」&急行「能登」|車両|トレたび -

 

雪なんか降ると途中駅の薄暗いホームが何ともわびしく、、、旅情満点だったけど。 これらの列車はもうない。

 

さて、適当に書類を受け渡し、富山での仕事は完了。 オレが無理売りした会社を足場に、富山の某地で王国を築きつつあるロシア人達と別れ自動車で帰る。車は着いたら業者オークション行き。つまり半分陸送してるようなもの。

富山〜神岡(41号線)〜安房峠(471号線) 

この道路は川沿いを走り信号も殆どなく、湧き水があったりダムがあったり、道の駅も何カ所かあってなかなか変化に富んだ良い道だと思う。

f:id:LooGoGo:20061023153840j:plain 8年前の写真

 

土日以外の昼間は車も少ないし、途中はカミオカンデ神岡鉱山とか温泉とか、乗鞍のロープウェイなどがあるから、富山に夕方着く感じで走れば観光しながらドライブを楽しめるでしょう。

オレはといえば、仕事以外で通ったことはないので(それも夜、一目散に走った)いつかゆっくりドライブしてみたい。 バイクもいいな!

f:id:LooGoGo:20170701135249j:plain

安房峠(平湯)〜松本(158号線)〜東京(中央高速)

ここからは長野県側、道幅も狭くトンネルが多い。

夏は観光バスで混むし、冬季は安房峠一般道は閉鎖、大雨が降れば崖崩れや通行止めもあってなかなかの難所である。 何度足止めされたことか

 

 

冬の夜間は道が凍り、絶対にチェーン無しで行ってはいけないスタッドレスも役に立たないスケートリンクと化す。

オレは4トンのクレーン車で、凍った坂を登り切ることができず、かつ停まろうにもブレーキも効かず、さらにカーブだったので斜めになりながら滑ってバックしていったことがある! 

アクセル踏んでもタイヤはひたすら空転、ハンドルも全く手応えがない。スゲー恐怖。 ガードレールが無かったら死んでた。*1

登山シーズンは混むし、ひどい目にも遭ってる。この道はあまり好きじゃない。(どうでもいいか)

 

所要時間は平日、乗用車なら東京調布や高井戸インター近辺から5時間半で富山の日本海に出れる。あ、オレは途中一回も休憩しないからだけど、普通は +休憩時間または観光や食事時間になるでしょう。

 まとまらないまとめ マイル計算

去年の7月からマイルに目覚めて、ブログも「旅行」カテゴリとした。大した意味はなかったけど。

奇しくもちょうど1年経ってどうなったのか、マイルは貯まったのか。

とりあえずかみさんが主に生活費に使用しているJALカードを使ったJALマイルを見る。こっちはオレが家族会員なのであまり見ることがない。

・・・Webパスワードって何だ? ってな事になりながら見ると。

 

2017年6月末時点でJALマイルは 132,670、2016年の6月末は15,912だったので差し引き116,758マイル。

ポイントサイトはほとんど使わず、ほぼ JALカード使用の一本槍で 年117,000マイル貯まってる。すげえなあ、積み重ねって。

 

詳しい検討とANAマイルについては次回計算してみようと思う。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

まっぷる 上高地 乗鞍・奥飛騨 '15 (まっぷるマガジン) 東海・北陸・近畿?黒部渓谷鉄道 富山地方鉄道 (週刊鉄道の旅, No13)

*1:あと2段積みのキャリアカーで行って上の車の屋根を吹っ飛ばしたこともあるw。高さ制限3.5m位だったかな。