重力に逆らってる場合か?!

働き盛りが会社を売り払って遊んでる様子を。(重力ってのは幻想らしいですよ)

2度目のSFC修行、で国内は終わり? 沖縄前編

本人は既にいっぱしのマイラーのつもりである。それなりに海外旅行もしてきたし。

しかし去年の夏にマイルの価値に目覚める前はテンでバラバラの、LCCを含む安い運賃を探して旅行に行っていた。そしてそれが得だと固く信じて疑わなかった・・。*1

それがドーよ。

 

今じゃ穴、もとい、ANAに取り込まれてしまってSFC修行しているオレがいる。もちろんスーパーなフライヤーズになりたくて始めたコトだ、たとえ GOZEN を一日3回食おうとも後悔はしないつもりだ!

いやむしろ全部食う!

これが修行というものなのだ。

そうなのか?

羽田〜千歳〜那覇 一泊、翌日羽田に戻る。

と、ここまでははてなの下書きをしておいた。旅行前の予定を公開しようと思っていたのだ、が!

もう昨日帰ってきてしまった。ハハハ

 ・・いつもの事だ、この面倒な事は先送りする性格。そう、ブログはチョーめんどい。 あーめんどうだー。っと。

ぼやきはこのくらいにして旅行記を書こう。

いつか笑える日が来るさ。byクリスタルキング

 

 まずは出発段階。羽田の駐車場

朝5時45分、自宅を車で出発して羽田空港まで首都高使って45分だった。実は羽田から飛行機乗るために自動車で行くのは初めて。 

羽田の駐車場は認知されてくるにつれて車が集中し満車の事があり、入れない車がウオーサオーして道を塞いだり、飛行機に乗り遅れたりする事例が頻発しているそうだ。

オレは空港周辺整備されてからも2-3回は送迎に行った事あるし、駐車場も使った事があるけど、もし初めて行く目的の駐車場に一回でドンピシャ入れたら尊敬するね。そしてナントカ着いたと思ったら満車だったらアセるね! 

時間に余裕がありまくってればいいけど、ちょっとそんなリスクは犯せない。そんなあなたに予約も可能だ。予約金1000円も取りやがるけど。

 

 羽田にはP1〜P4までの4棟の立体駐車場があるんだけど、わざわざ2つの運営団体を作り利用者に不便でわかりづらくしておいて、それぞれ均等に利権を分け合ってる。

P1とP4、P2とP3、それぞれJAL側、ANA側に各1棟ずつ。

同じ事やってるのにホームページも別、予約状況も別なので一覧できないけど*2料金体系は一緒で、どうせ談合してるだろうから競争原理は働かない。

いちいち見比べなくてはいけない不便さなんてこれっぽちも考えていない天下りしたスクラップどもが、がんばって考えた集金システムだ。

 

f:id:LooGoGo:20170315232617g:plain

 

今回はANA側のP3が工事中なので混雑が予想された。

1ヶ月前から予約できるので、その頃サイトを見たところ案の定ANA側のもう一つ、P4は満車だったのでJALP2を予約しておいた。 多少遠くなるが仕方が無い。

当日は無料ターミナル巡回バスを利用して、待ち時間を含め約15分ぐらいのロスだった。(10分程度で歩く事もできるが荷物がある場合バスが楽と思う)

 

f:id:LooGoGo:20170313064426j:plain

俺はひとり、札幌へ

今回はかみさんがちょっと仕事に煮詰まっている様子だったので、沖縄で一泊するプチ旅行案を提案したところ、自分も一旦ANAのエコノミーで福岡に行き、空港近くの温泉に入ったあと、余っているユナイテッド航空のマイルを使用し特典航空券で福岡から沖縄に飛ぶ、という技を瞬く間に繰り出して来た。

 

この技は経済的な配慮をしつつ自分も昼から温泉を楽しみ、さらに修行帰りの私と2時間差で那覇で合流して一緒に沖縄料理と共にオリオンビールを堪能するという、高度な複合技だ。 さすが元旅行雑誌編集者。

 

f:id:LooGoGo:20170313143715j:plain

 今回の旅行は家庭が円満・国内一泊沖縄旅行と名付けよう。ベタすぎる?w

でも修行も連れが来ると思えば意外と一泊でも充実したものになるんだなあ。

 

さて、威張って3Kの席に陣取ってる俺を乗せたANA053便は、搭乗口の変更を経て58番ゲートからほぼ定刻8:00にプッシュバック。

HND - CTS株主優待割引を使ったプレミアムシートである。

なので朝っぱらから、初めてスパークリングワインをもらって飲んでみる。

・・ふつうだ。

 

 そしてゴハンは大きなスープ付きのGOZENだ。 ポタージュスープ飲んで・・・スパークリング飲む。 

まずいっ! 

 

スープとは合わない事が判明(あたりめーだろ)したので、何やらこまごまとおいしいおかずをつまみながら泡ワインを飲んだ。

あっという間に飲み干すとすかさず

「もう一本如何ですか」

と聞いてくれるやさしいCAさんから遠慮なく戴いて翼の王国*3をふんふん読んでいると既に着陸態勢。

 

隣席のオヤジさんは機嫌が悪いのかそういう人なのか、上着も脱がず靴も履いたまま、メシもさっと食べてずっと足と腕を組んでいる。

別にいいんだけど両手両足を組んで体をよじっていると、痩せてらっしゃる事もあり、ヒネリ雑巾みたいだ

うはははは!

エコノミー席でもよろしかったのではないか、などと余計な事を考える。

 

無事千歳に着陸して九死に一生を得たオレは、那覇行きまで約50分の時間がある。乗り換えドアの前に立っているANAのねえさんに一度は乗換えと告げたが、やっぱり一度出てみる事にした。

ゴメン、ねえさん。引き留めてもムダだよ。

 

ゲートを出てそのまま真っ直ぐ歩くと外に出た。寒い。雪も残ってる。

せっかくだから北海道の寒さを全身に感じながら屋外の喫煙エリアで一服して・・。 さみー。

千歳空港到着階 喫煙エリア近く

 

やる事ないのでまた手荷物検査を受けて中に入った。ANAのラウンジもあったけど、またどうせ食事も出るし別にいーやと素通り。

SFC修行僧にあるまじき行為である。

 

那覇行きANA1693便 10番搭乗口、せっかくだから1K席なのに優先搭乗 笑

CTS - OKA定刻10時40分から5分ぐらい遅れて?プッシュバック。ここから羽田〜台湾とほぼ同じの約4時間という長時間フライトが始まる。

旅割28でのプレミアムクラスなのでまたGOZENだっ!

でもなんと羽田発とは中身が違う。スバラシイ。 学習したので今度は先にみそ汁を飲み干し、混ぜごはんと別体になったおかず(?)膳をぱくぱく食べる。

うまい。鮭が。 ホントマジ鮭が美味い。

 

今度は白ワインをもらう。既にいい気分なのにまた あっという間に飲み干すとすかさず「もう一本如何ですか」に加え、「今度は赤にしますか?」と、気の利いた事を言ってくれるやさしいCAさんに反抗してvin blanc(フランス語)を戴く。

ゴメン、ねえさん。 混ぜごはんも残してしまって。

 

暫くするとモーいい気分になって寝てしまうオレであった。

14:35 沖縄 那覇空港に到着

めんどくさがる割に書き始めると長くなる。

どーなってんの? てことで 以下次号!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

*1:確かにエコノミーを使ってる分にはそれがいちばんお金を使わないのは間違いない

*2:ここに登録すれば現在の空き状況は分かる。iPosNetリアルタイム駐車場情報  無料なのになぜ要登録として不便にしているのかは不明

*3:言わずと知れたANAの機内誌。国内版と海外版がある。実はこれ大好きで、読むのが楽しみ