読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

重力に逆らってる場合か?!

働き盛りが会社を売り払って遊んでる様子を。(重力ってのは幻想らしいですよ)

なんだよapple でもサプライズあり

1995年にはじめてマッキントッシュ買ってから今まで15年(??自分でびっくり!)
アップル社に修理に出したことがなかった。
壊れたら自分で直したりジャンク品として売っぱらったり、記憶にはないが
Mac取扱のショップに修理に出したりしていた(んだろう)


だいたいPowerMacの頃は新品がものすごく高くてとても買えなかった*1し、ちょっと使って売る人がいるのでG4やG5 Dualなんかも中古でずいぶん安く手に入れていた。

そんなわけで初期不良の物はこっちに回ってこなかったというのもあるのか、大体がメモリ増設ぐらいで買っていきなり調子よく使えていたわけだ。


それが今回iMac-20を新品で買ったらちょうど1年で壊れた。

MOL023.3gp 直

よくあるHDDの故障で、どうも調子がおかしいと思っていたら2-3日でだんだん症状がひどくなり、OSディスクを入れ、Command - D で起動し検証したらディスクエラーが検出された。 

もしやと思って購入日をみると1年と4日


なんてっこった!と思ったが
まあ、HDD交換ならいいやと思っていたら、この型のiMacはそう簡単にHDD交換が出来ないらしい。

チャレンジしてもいいけど、現在ほとんど24時間稼働のこのiMacを誤っていじり壊して、それによる修理とか、時間がかかりすぎるから買った方が早いだの、・・・・面倒くさい!


ってなわけで、車で30分ぐらいのアップルの代理店か、35分ぐらいの修理専門店にHDD交換を頼むことにした。
500GBのHDDに換装した見積り額を聞くと代理店の方が意外にも5000円も安い。
翌日仕上がるというので正規代理店に夜のうちに持って行った。


さて持ち込んでみると・・起動しない。ウンともスンとも反応しない。
電源部か、ロジックボードがいかれてますね〜」ときたもんだ。
おまけに、書類を見て「保証期間も過ぎてるんですね、わかります」
と事も無げに仰る店員様。

「いや、家では起動はしましたよ、起動は。」 と何故か言い訳するワタシ(笑)


車で揺れたからかな!こりゃ3万とかかかるんじゃないの!どうしよう、修理しないでパーツで売って、新品買うかな くそー、アップルめ、いつから1年で壊れるパソコン作るようになったんだ でもハードディスクだって1年って早すぎねえかぁ〜、製造業界はコストダウンばかりで信頼性はそっちのけかよ!

などと批判をモワモワと考えて悲しい気分になってるところに、何かiMacを裏にしたり表にしたりしていた店員様が起死回生のサプライズ、「あ、保証期間内ですね〜、すべて無料になります」


なにが何だか意味がわからないワタシに説明をしてくれたのが、アップルは出荷の日から1ヶ月の販売予定日を設定してあり、保証は販売予定日から1年間保証なのだと。
さすがアップル!あいててヨカッタ!
と山高ければ谷深し、(逆だ) 先の批判もどっかへ吹っ飛び幸せな気分になったのだった。

まじめにやれ

非常に不便なMacBook *2 +シネマディスプレイの期間を経て1週間後、修理があがっとのことで引き取りに行ったわけだが、帰ってきて立ち上げようとしたが起動しない。

直ってないじゃん!

もうね、いやですよ。梱包してまた送り返してね。
おまけにバックアップ取っていたディスクも色々いじり倒していたら
調子悪くなって所有権だかアクセス権がどうのこうのと不動産屋みたいなこと言い出すし。


高くてもいいから(どうせ中古で買うからw)壊れない物を!
パソコンに限らず、見た目ばかりきれいにして中身ぺらぺらな物*3を作らないで!
(俺すぐダマされるから)


*1:それでも何故か50万ぐらいのPowerBook540cは新品で買ったなあw

*2:放置状態だったのでまともにセットアップしていなかった。それに1GBのメモリだとVM Fusionはほとんど脳死状態なのでBoot Camp使用・・

*3:トラックなんかのハイテン鋼?もー、いいのかね、あんなモン作って。ユーザーが望む、と言うか市場が望むなら仕方がないのか