重力に逆らってる場合か?!

働き盛りが会社を売り払って遊んでる様子を。(重力ってのは幻想らしいですよ)

鍼灸師のセンセと酒飲む

今日は鍼をうってもらいに池袋へ

バセドー病は井上先生のおかげでもう完治しているが、体の具合はいつもいいわけではない。

「遠くてなかなか・・」なんて電話で話をすると、なんと井上先生のお弟子の先生がわざわざ池袋に出張してくれるとの事。

先生の後輩の治療院が池袋にあるので、その場所を借りて私たちに鍼を打ちに池袋まで来てくれたのだ。それも2回も。

 実はこの先生のお店は江戸川区の葛西。

もちろん、そこまでして貰ったからには治療のあと、センセーと飲みに行かなくてはいけないw

 

先日は腰が痛かったし、何となくだるいこともある。 日常生活で無理をするとやっぱり色々と体に症状が出るわけだ。

 

治療は15分ぐらい。 しばらくは体がだるくなって、疲れたような感じになる。

当日は早く寝れば翌日すっきりする。不思議だ。

が、脈診はもっと不思議だ。

 

何で手首の脈を診て、腰が悪いだとか、食べ過ぎだとか、明日かあさって生理が来ますね、だとか、昨日xxxxやっただろうなーんて分かるのか??

 

そんでこの先生、身なりもそうだが、やってることも破天荒だ。 お前らのためにわざわざ出てきたんだぞ!といって、治療のあとは必ず飲みに行く

呑み相手が欲しいのね?

 

さて、今日は四谷三丁目で飲むわ食うわ、結局夜中の2時まで飲んでいた。

治療の効果が消えちゃわないか、マジ心配だ! 治療費6000円払ってるんだから。

 

ニシンの味噌焼き、手打ちせいろ、何とか豚のしゃぶしゃぶ、エビスビール3〜4本、熱燗、ぬる燗6合ぐらい、焼き物(忘れた)2品ぐらい、他腹一杯まで。

おっと、お土産は手打ち生ソバ3人で5人前。

 

食い過ぎだ。

センセーも食い過ぎに注意しろと言っていた 笑

 

 

※某ブログより転載 日付投稿当時