読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

重力に逆らってる場合か?!

働き盛りが会社を売り払って遊んでる様子を。(重力ってのは幻想らしいですよ)

シスコンに対してバラコンと言った時代

プリメインアンプにはサンスイが欲しかったが、金が無くDENON(XX-940だったと思う)
色は黒


レコードプレイヤーはパイオニアのPLLロックが付いた木目の。
(昔のプレイヤーはは木目が偉かったのだ)
カートリッジはMCは高いのでMM。


カセットデッキは悩んだ末AKAI
dbx搭載、ドルビーB & Cが決めて。
オートリバース、ロジックコントロールwの最新機種だった。
赤井は良かった、オープンリールからの歴史もあるから・・。ティアックもいかったけど。 

ONKYO INTEC275 プリメインアンプ 200W+200W(4Ω) シルバー A-933(S)

ONKYO INTEC275 プリメインアンプ 200W+200W(4Ω) シルバー A-933(S)


スピーカーは金が無くて買えなかった。
いや、安物なら変えたのだが!買わなかった。
のでソニーの密閉型のヘッドホーンを買った。

何故かというとヤマハか、ダイヤトーンしか買う気がなかったため。
それも30cmウーハー級の3個のスピーカーのやつ。
ムチャクチャかっこよかったなあ。 見た目が肝心!


・・で、その後、たまたま入った新宿のダイナミックオーディオで中古のYAMAHA 700Mを発見! 
あー!と叫びながら(ウソ)その足で銀行にいって金を叩きおろして買った。 もう金なんかねえ。
1000Mじゃないけどまあいいか(6畳一間のアパートだったのだ!) 

サー、買ったはいいが下北沢までどうやって帰ろう。
・・2往復担ぐか・・店員も心配してる。
タクシーに積んだ。1つは入りきれずトランクに。


早速セット! おおお、いい音じゃん!
ヘッドホンとは違うぜ
今日は仕事なんて行ってらんねえ

そして出始めたCDデッキはSONYのを買って、そのまま10年は聴いていた。

・・・20年ぐらい前の話なのだ。


Bloggerから転載 日付けは当時